自宅や健康被害を招くシロアリやダニ【スピーディーに退治する方法】

作業員

見えないところに隠れている害虫

シロアリやダニは私たちの見えない所で活発に動いています。シロアリやダニは床や畳に湿気の多い場所など私たちの生活しているすぐそばにいます。適切な駆除をしなければ床や柱に壁がボロボロに傷んでしまったり、電気ケーブルのゴム部分が食べられてしまうので、きちんと駆除をすることでこれらの被害を防ぐことが出来ます。

作業員

駆除業者に依頼することで早期解決

自分でダニ退治やシロアリ退治を行う事は難しく、効果がない場合もあります。また、退治しても再びダニやシロアリがやってきて被害が拡大するという事もあります。こういった事を防ぐ意味でも、駆除業者へダニやシロアリの駆除を行ってもらうことでしっかりと駆除を行い、被害の拡大を防いで衛生的な環境を維持していきましょう。

駆除業者へ依頼する流れを知る

散布機

まずは依頼する業者を決めます

駆除を依頼する業者を決めましょう。インターネットで検索をかけるとダニ退治やシロアリ駆除を行っている業者がたくさんヒットします。どの業者が良いのか迷った時は口おこみサイトを利用するのも一つの方法で、サービス内容もよく価格もリーズナブルな業者が見つかりやすいです。

業者へ駆除の依頼を行います

業者が決まったら駆除の依頼を行います。依頼は電話やメールで簡単に出来ます。中には24時間365日対応の業者もあるので、仕事で中々忙しく日中は電話が出来ない、という人にはぴったりです。作業員が実際に現場を確認しに行くので、都合のいい日にちを決めて連絡をします。

実際に作業員が確認します

後日指定された日に作業員が現れ、現場の被害状況を確認します。シロアリは湿気の多い場所やキッチンにお風呂場の床下が好きです。こういった場所にシロアリが潜んでいる場合があるので、重点的に調べます。他には家の外や中で雨漏りをしている場所がないか確認も行います。

見積もりをおこないます

実際に作業員が現場検証を行い、傷み具合や作業をする範囲を確認したうえで見積もりを立てます。作業方法と作業を行う範囲、金額をみて、依頼者側が内容に納得が出来れば契約成立となり作業に取り掛かります。見積もりは1社だけではなく複数の業者に依頼するといいでしょう。

契約書に沿って作業を行います

業者と日にちを合わせ、契約書の内容を何度か確認を行います。訂正があれば作業前なら対応可能です。そして、問題なければ契約書の内容に沿って駆除を開始します。作業後現場をしっかりと確認し、見落としがない事をきちんと確認をしたら終了です。

最近の害虫は市販の殺虫剤が効きにくい!

最近の殺虫剤は殺虫効果が高くなっているのですが、害虫も負けじと進化しているため薬が効きにくくなっています。そのため、業者に依頼した方が得策だと考えられます。

駆除依頼を多く受ける害虫を比較しよう

シロアリ駆除

圧倒的に多いのが、このシロアリ駆除です。築10年以上が経過した木造建築は特に要注意でしょう。木材が空洞になるぐらい食べるからです。

ダニの駆除

主に畳の部屋や古い木造建築、室内でペットを飼われているお宅はダニがいる場合があります。ダニは繁殖スピードが早いので、早めに駆除をするのがベストです。

害虫は駆除しても再度住み着く恐れがある

害虫は駆除できても生活環境を改善しなければ、再びダニやシロアリが住み着いてしまう事もあります。

駆除業者が行っている駆除はこんなにある!

ハト

鳩に巣を作られたら危険

鳩は警戒心が強く、安全な場所に降りては巣を作り卵を産みます。鳩の被害に合わないためにも、どうすればいいのかこの機会にしっかりと考えていきましょう。

詳細を確認する
ネズミ捕り

小さなネズミによる被害

ネズミには人体へ影響するような細菌をたくさん持っています。安全に駆除するためにもまずは専門業者へ依頼し、確実に駆除してもらうことです。依頼する手順を知っておけば、すぐに駆除ができます。

詳細を確認する

[PR]
ダニ退治業者を厳選まとめ♪
見積もり依頼をしてみよう

[PR]
鳩対策をはじめたいなら必見!
条件に合った業者がきっと見つかる